2015年10月12日

エッチ目的の出会い系サイト

Category: サイトを活用する — vL6UQ2gS9C @ 11:26 AM

出会い系サイトでセクシーな女性に会ったものの残念な経験もあります。

この女性は、夫とのセックスの相性が悪くセックスレスになりつつあるという人妻でした。
出会い系で人気のセクシーな女性と出会えるエッチな出会い系サイトで何度か普通にメールのやり取りをし、彼女がセックスレスになっているという事実を知りました。

本人にその理由を聞くと理由は不明らしいが、昔から夫があまり触れてこないらしくかなり淡白らしいとの事。
ただ彼女の性欲は人並みらしく、セックスはしたくなるし、このまま枯れるの嫌だという悩みを持っていたようです。

直接のメールの繰り返し、写メも貰うことに成功。

カワイイというよりは美人という端整な顔立ちの女性で是非会ってみたくなりコンタクトを取ることに。
相手も信頼できそうな相手ならエッチ前提で会いたいとの事だったので実際に会ってみる事になりました。

ある喫茶店で顔合わせ、写メで顔は知っていたものの実物はさらに良く肌のツヤがとても30代に見えないほどでスグにでもホテルに行きたくなる自分。
相手も了承していたので自己紹介もそこそこにスグにホテルに向かうことに。
自分の運転してきた車の助手席に彼女が乗りこんだのですがこの時何か違和感を感じました。

しかしこれからエッチするという興奮のせいもありさほど気にせずにいたのでした。

すでに臨戦態勢、ホテルに入るや否相手の着ているものをやや乱暴に剥ぎ取って裸にしようと試みます。

その瞬間、先ほどの違和感の正体がわかりました。

それは彼女の猛烈な体臭だったのです、わきの下あたりから一瞬気が遠くなるような強烈なニオイがしましたが顔に出さずに堪えました。
ニオイは例えるならスーパーの鮮魚売り場そのもの。
相手が見た目も美しくスタイルも良い女性なので若干ひるみましたが、まだまだやる気は衰えていません。

ベッドに押し倒して下着を全部剥ぎ取ると第二のショックが待っていました。
なんと彼女は下半身からも先ほどのニオイを凌ぐ強烈な異臭がするのです。
自分の記憶から例えるとそのニオイは焼けた機械油に近いのです。

これには萎えてしまい結局のところ目的を達成することはできませんでした、と同時に彼女の夫がセックスレスになった理由も理解できました。

不倫の代償なのか、困ったことにそれがトラウマになってしまい、しばらくの間女性の裸を見ると自動的にそのニオイを思い出して不能になるというオマケつきです。

どんなによい出会い系サイトを使ってもさすがにニオイまでは判らなかった・・という残念な思い出です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.